R-studioのクラスは主に3つのクラスに分けられています。

3歳~小学生までを対象とした予備科、小学生~高校生までを対象とした本科、

大人になってバレエを始める方・ブランクのある方を対象とした

シニア(大人になって始めるバレエ)クラスがあります。

1262_edited.jpg

​予備科

予備科はアカデミックタイム1コマ、45分間のクラスで、

主に3歳~小学1生までのお子様を対象としています。

予備科では、「先生の言うことを理解し、音楽的に反応できる」事を目標とし、

音楽性、感受性、理解力等を育てます。

年に1~2回、上級生と一緒に作品に参加することで芸術に触れ、

またいつもより長い時間のリハーサルを経験することにより、

自然と集中力や忍耐力が身につきます。

dsc_1316.jpg

​本科

本科はアカデミックタイム2コマ、90分間のクラスで、

基本的に小学生~高校生の方を対象としたクラスです。

本科には3つのクラスがあり、年齢だけではなく身体の成長、理解力、

集中力等によりクラス分けをしています。

そのため、レッスン回数は週に1回~5回までとクラスにより異なります。

クラスが上がるごとにクラシックだけでなく、ヒストリカルダンス、

キャラクターダンス、デュエット等も組み込まれていきます。

​本科では、バレエの基礎を確実に身につけ、

舞台上での振舞い方を身体で覚えていきます。

20160501_Daiki_edited.png

シニア

(大人になって始めるバレエ)

お仕事の都合等に合わせてフレキシブルにレッスンに参加していただけるよう、

チケット制となっています。

大人になってバレエを始める方も多く、

20代~70代までと幅広い年齢の方が在籍しています。

​また、受験等でしばらくバレエをお休みしていた方や、経験のある方も、

基礎からもう一度、ということで熱心にレッスンに通っていらっしゃいます。

ワガノワメソッドにそって、床運動からバーレッスン、センターと

フルに身体を使い、若い方からシルバー世代の方まで楽しく、

本物を追及しながらレッスンをしています。

また、身体づくりを目的としたストレッチクラスもあります。